Retrospectib

ロードスター:遊び用ホイール変更

calendar

現在使っている遊び用ホイールですが、最初もらい物Sタイヤを組んでもらったときに歪んでいるなと見ていたのです。
そして現在のタイヤを組んでもらうときにあらためてバランス調整時に観察していると、横方向(リムが開く方向)だけでなく縦方向(直径方向)への歪みが見られたのです。
バランス自体はちゃんと取れて0gを表示していましたし、実際走ってみて100km/hでも気になる振動は出ませんでしたが…円くあるべき物が円じゃないという事にずっとモヤっとしていたわけです。

買ってしまった



たまたま出ていたADVAN RCⅡになりました。
古いホイールですが、美品も美品でスポークのステッカーがハッキリ残っているしガリ傷は一切無しで細かい傷も無視できるレベル。
ホイールコーティングも掛かっているという徹底ぶりですからまず歪んでいることは無いでしょう。

そしてADVAN RCというとラリー用のホイールなんですな。Rally ChampionshipのRC。
ですから軽さよりも強度重視です。
路面の綺麗なサーキットを走るのならエンケイ RPF1とかSSR Type-Cを選んでいたかもしれませんが、使うのはあくまでもその辺の道なのでガッタガタなわけです。
であればむしろ強いホイールの方が好都合かなとも思ったので購入に至ったわけです。


あとこのホイール、大人しい6.5J +35というサイズにもかかわらずしっかりコンケイブ形状をしているスポークなんです。
程よい深リムも好きですがやはりガッツリセンターに向かって落ちているスポークが好きですね。


あとこのサイズのRCⅡはググっても重量に関して出ていなかったので計っておきました。
RCⅡ初期モデル(2001年3月製)の15インチ6.5J +35で約5.7kgでした。
古い家庭用体重計なので細かいところはたぶん信用できませんが、6kg無いのは確かなようです。
まあ平均的重量かと思います。
ちなみにRP-02は5.6kgだそうですよ。ほぼ同じでした。

というわけで正常な円いホイールが手に入りました。
もちろんお金はそこそこ掛かりましたが、今後買い替えることもないでしょうから良いのです。
組み替えはまた後日。

※組み替えました

リム幅は純正と同じ、インセットだけ-5mmなので大人しいもんです。
私はツライチにこだわりはないので純正より引っ込まなければそれで良いかなと思っています。デザイン的に。
あと爪折りしたくないのでストローク時に当たらない程度であってほしい感じです。


横から見た感じ。
悪くないと思っています。白ボディに白ホイールはいつかやってみたかったのです。
同じ5本スポークのRP-02よりスポークが太い分どっしりした印象でしょうか。

ちなみに100kmも走っていないのにブレーキダストがポツポツ目立ちます。
やはり白いホイールは汚れとの戦いになりそうですな( ∵)