Retrospectib

ロードスター:納車と取付

calendar

先週納車直前にオルタネーターがぶっ壊れて即入院となったロドスタさんですが、本日修理が終わったとの連絡があったので引き取りに行ってきました。
これにて納車完了です。

故障の原因は



結局何が原因かというと、オルタネーター本体からの出力される電圧がが低かったようです。
リビルト品のオルタネーターに交換したら無事にチャージランプは消えて電圧も元通りです。
ちなみにエンパイヤ自動車のTECHNO POWERブランドのリビルト品のようで、2年の保証が付いていました。

色々付けたよ〜ヘッドライト編〜


まず純正HB4はこんな具合で付いています。
これはコネクタを抜いてバルブを外します。


新たなLEDバルブを一度取り付けて頂点の位置にマーキングします。


そうしたら一度取り外して角度調整をします。
バルブ本体の▽マークとさっきのマーキングを合わせて固定です。


運転席側は特に狭く、ヘッドライトの固定ボルトを一度外して少し前に動かしてからでないと入りませんでした。
この画像は正規の位置に戻した後のものですが、クリアランスが数ミリしかありません。かろうじて当たっていないと言ったところ。


終わったら点灯確認をして完了です。


車内から見るとこんな感じです。やはり6500Kは青みがかっていてちょっとアレですが思ったほど見づらくありません。
ハロゲンよりは明るくなりましたし、消費電力も少なくなってよろしいかと。
プロジェクターなだけにグレアも少なくカットラインもスパッと出ていますし、配光も問題ありません。
下手な安物を買うよりはちゃんと設計されていてほどほどの値段のものを買うと後悔しにくいかと思われます。

色々付けたよ〜タイヤ編〜


ENKEI RP-02とATR SPORT2の組み合わせをサクッと装着です。
問題ないのは分かっていたので普通に付いています。


15インチは割とブレーキキャリパーと隙間あるじゃんと思った方、残念ですがその奥に本命が居るのです。
ブレーキホースを留めているバンジョーボルトの頭とホイールの隙間が僅か数ミリです。
バランスウェイトが運悪くその辺に貼ってあったら間違いなく当たります。なので出来ればバランスの良いタイヤとホイールの組み合わせを推奨します。0gが頻発するようなセットだとベストですねw


全体で見ると良いバランスかと。RP-01や02のような細身の5本スポークはロードスターに似合いますね。
ちょっとタイヤが厚めかなとも思いますが、むしろムチムチしたタイヤの方がロードスターに合ってると思う。特にNAは185/60R14がベストだと個人的に思っています。


あとタイヤ絡みでもう一つ。
この画像を見ると何だかおかしな事になっていますね。


キャンバがポジティブに2°くらい付いています。貨物車じゃないんだからいくらなんでもこれはおかしいでしょう。
一体どうしたらこんなアライメントになるのかと。


左右で比べれば一目瞭然です。ちなみにこれは純正ホイールの場合。
もうアレなのでアライメント調整すること確定です。
こんなんじゃ右前輪の外側ばっかり減ってしまいます。

色々付けたよ〜オーディオ編〜


得体の知れない大陸製ディスプレイ付きオーディオ(AAC非対応)から手持ちのALPINE CDE-145Jに交換しました。
BOSE付き車ですがすでにビートソニックの取付キットが付いていたので入れ替えるだけで終了です。
でも何故か音が出ませんw おそらくコンバータ部分の接触不良だと思われるので明日にでももう一度見てみます。

2つ大きめの問題発覚


一つ目はこちら、幌をロックするアレなのですが…調子に乗ってティノ氏んちでオープンにした後ロックされなくなってしまいました\(^o^)/
どうやらとどめを刺したらしく、このロック解除ツマミの出っ張りが減りすぎたようです。
対処法はもう分かっているので明日にでも試してみることにします。新品買ったら14千円あまりと高いので安く上げます。

あともう一つはハブベアリングがダメっぽい音が出ていること。
右リアからなんですが、ここだけブレーキキャリパーが交換された感じなのです。10万キロとは思えないくらい光り輝いていたので。
その辺もちょっとアレだなと思うので一度ディーラー行って見てもらおうかと思っています。


↑こんな音です。音が小さいですけどシャーシャー的な音が聞こえると思います。

といった具合のロドスタさん。何かあると思っていたらやっぱりありましたね。
とは言え致命的なのはありませんのでひとつずつ解消していく所存で御座います。
当分はノーマルのまま、まずは慣れるところから。