Retrospectib

ARCAN 3t フロアジャッキ導入

calendar

ロードスターを買うと言った矢先に散財している私です。
以前から欲しかったしっかりしたフロアジャッキをここに来て買おうということで、色々探していたら丁度良い値段とスペックのバランスを持ったものが見つかりました。
あと今使っている廉価なものだとロードスターの下に入らない予感がプンプンするのです。ローダウンジャッキ的なのじゃないですからね。

これに決めた



アメリカンなスタイルで中々格好いい、PowerStation社はARCANブランドの3tアルミ/スチールハイブリッドジャッキ HJ3000JPです。
メインフレームというんでしょうか、赤い部分がアルミでアームの部分がスチールだそうな。
重量は約26kgとこのクラスの物としては軽いほうです。別に持ち運ぶわけじゃないのでさほど気になりません。
というか今日(6/6日)現在で私が買ったときより3000円近く値下がりしています。しかもAmazon出品で。ちくしょうめ。


箱を開けるとこんな感じです。
必要十分な梱包かと思いますが、発泡スチロールが崩れていてジャッキ本体のハンドルを差し込むところにたっぷり入り込んでいました。
そこにはグリスが充填されていたわけですが、発泡スチロールのカスでそのまま使うにはどうかと思う状況だったので全て拭き取りあらためてグリスを塗っておきましたとさ。中に入らないようにテープを1枚貼っておけばいいのに。


意外なことに取説は日本語です。ちょっと翻訳サイトでも使ったかなというような表現もありますが概ね問題ありません。


本体はこんな感じです。
今までの廉価ジャッキと比べると安定感というか安心感が違いますw

持ち上げてみた


とりあえずそこにあったフォレスターのリアを上げてみました。
リアデフに掛けてみたのですがハンドルがリアバンパーに当たります。…それは当たり前として、ちょうど傷付き防止パッドが途切れた当たりのジョイント部分が当たるのですw
クッションテープ的な物でもう少し延長しようかな。


我が家で一番車高の低いR2も問題ありませんでした。
今までの廉価ジャッキではマフラーのサイレンサー部分にジャッキ本体がブチ当たってどうにもこうにも出来なかったんですが、正しい位置に掛けてもギリギリかわしていて良い具合です。

我が家一の車高短とは言え、世間一般から見たらまだまだ純正同等レベルです。
ロードスターになるともっと低いのでスロープは必須になりそうですね。
アストロかどこかで安いものを買おうかと思います。ロードスター買ったらですけど。

車庫があるならフロアジャッキひとつあると捗りますのでお勧めしておきます( ∵)