Retrospectib

EARTH MAN エアコンプレッサー導入

calendar

本日注文していたエアコンプレッサーが届きました。指定していたんだけども。
先に小物類は準備済なのでサクッと設置できるかと思います。

何を買ったか



EARTH MANのACP-10Aになります。ちょっとケチって10Lのものにしました。
あとエアホース10mにエアチャックガンも。

エアコンプレッサーは煩いものと認識していましたが、比較動画を見たら静音タイプ(メーカーは違えど中身は同じ)が本当に静からしいので買うならそれにしようと。
あと面倒くさいのでオイルレス、空気入れ専用だから10Lクラスで十分、あとは値段と評価で決めた感じです。
でも実は13Lのものを選ばなければいけなかったことにここでようやく気づいたわけです。静かな物はみんなダブルピストンで、私が買った物はシングルピストン。構造が違えば音量だって違うわけですよ。
10Lは78dBで13Lは65dBとかなり違います。私はまだ我慢できるレベルなので良いですが、どうしてもダメって場合は13Lの方を選ぶべきです。

繋げよう


これが本体です。10Lともなると小さくて軽いですね。


初期装備のワンタッチカプラ(ニチャニチャの中華製)は外してフィルタ類を取り付けます。
先日のニップル類は結局使わずに何故か家にあった75mmのSUS両ネジニップルを使いました。
外すときはパイプレンチが必要になってしまいましたね。


設置場所は有無を言わさず冷蔵庫の横となりました。ここが唯一電源とスペースが共存しているので。


最高圧力は0.7MPaです。空気入れに使うだけなのでレギュレータは全開のままにしておきました。
エアツールを繋げる場合はそれぞれの最高使用圧力まで下げないといけません。

動かしてみて


スイッチを入れて最初に思ったこと。やかましい。
やはり4000円ケチらず13Lの方を買えば良かったとそれなりに後悔していますw
あとシングルピストンだから思ったより充填に時間が掛かる印象です。

でもタイヤに空気を入れてみたら素晴らしく楽だなと思ったのですよ。これを待っていた!
今まで何年もポンプを押したり踏んだりしていたのがアホらしくなりますw
もうこれ無しには戻れません。

そうそう、一緒に買ったSK11のエアチャックガンなんですけれども。
別に持っているモンスタースポーツの3000円ほどのエアゲージと比べてみたら、SK11のがやや低く表示されますが概ね合っているようです。

ちなみにエアコンプレッサーと周辺機器合わせて2万円ほどと当初の予算内には収まりました。
それなりに手頃なので家に1台あってもよろしいかと思われます。