Retrospectib

R2:車検

calendar

早いものでR2の車検時期となりました。もう2年経ったのか…。
というわけで、いつもの車屋に放り投げておいたのが戻ってきました。
私の勘違いにより満了の1週間前に慌てて預けてしまったので何も触れていない&伝えていないのでどうなったのやら。

帰還



受け取ってから車検証入れを見てみると整備記録簿が入っていたのでチェックです。
ブレーキフルードは当然交換されていますがLLCは交換されていませんでした。スーパークーラントじゃないので車検毎に交換したかったのですが…後日自分でやりましょうかね。

そして何よりタイミングベルトも交換されていませんでした。
今年頭に10万キロを越えていたので車検の時にと思っていましたが伝えるのを忘れていました。
それでも何らかの連絡があるだろうと思っていましたが…最近は申し出ない限り交換しないんでしょうかね。


あと気にしていたこの2年間での変更点色々。
車高はもしやと思っていましたが問題ないようです。マフラーが一番低くなるんですが、純正に戻していたおかげでしょうか。
あとLEDに交換したテール/ストップランプも指摘無し。ハロゲン色HIDバルブも問題なし。電球色LEDのポジション球とナンバー灯も問題なし。


純正シフトノブが見つからずモンスタースポーツのてるてる坊主的シフトノブのままでしたが、パターンステッカーをここに貼った状態で問題なかったようです。
角度的にアウトかなと思っていましたが大丈夫でしたね。

そしてタイヤサイズも純正155/65R14から165/55R14にしてありましたが問題なし。記録簿上には+4.5km/hの誤差とのこと。
国産車であればメーターは実測より5km/hくらい速く表示されることが多いのですが、この程度の外径の小ささであれば大きな誤差は無いようです。
ちなみに純正だと直径557mmくらいで、165/55R14だと537mmくらいと20mm程度小さくなります。メーターは実測値+1.5km/hくらい速く表示される計算ですね。

というわけで無事に車検終了となったのでまた2年乗れます。

folder ネットワーク・ISP

auひかり 導入
MVNO新規追加 mineo編
I・O DATA 無線LAN中継器 WN-G300EXP
more...