Retrospectib

ロードスター:LEDヘッドライトバルブ購入

calendar

NBロードスターがマイナーチェンジしていわゆるNB2になってからヘッドライトが変わりました。
NB1まではごくごく普通のマルチリフレクターH4ハロゲン仕様でしたが、NB2〜4はロービームがプロジェクター、ハイビームがマルチリフレクターの4灯式になったのです。
しかしこのロービームのプロジェクターでハロゲンというのが暗いのです。古いところではS13シルビアなんて酷かったみたいですね。
最新車種ではアクアなどはハロゲンでも明るくなるよう工夫して有るみたいですが、15年前のロードスターにそんな工夫があるように思えませんのでより明るいものに交換することにしました。
そうなると思いつくのはHIDですが、バラストをどこに置こうとか配線が多めで面倒くさいのです。さらに、まともなものは高いんですよ。
というわけでここ最近流行りのLEDを選択してみました。その中でも取付が楽なドライバユニット内蔵タイプをチョイスです。

これにしました



IPFのLEDコンバージョンキットです。NB2/3ロードスターはロービームがHB4なのでそれを。NB4はH7ですね。
PIAAからも出ていますがちょっと安かったのでこちらになったまでで、性能や信頼性には大きな差はないかと思われます。


中身はこれだけです。ドライバユニット内蔵タイプなのでカプラーオンですぐ取り付けられますね。


標準のOリングがHB3用なのでHB4用に付け替えます。説明書通り爪楊枝を使いましたが、LED素子に触れないよう気をつけてください。


Oリングの違いは太さです。機密性に問題が生じるので必ず合う物に付け替えてください。


ちなみにこの製品は取付角度が変えられます。フランジだけクルクル回ります。
この辺の調整は車両に付けてからになるのでまた後日。

NBロードスターはコネクタ部分が一般的な下向きにならず40°くらい斜め(車両中央に向かって)になってしまうので、この調整機構が無いと配光が滅茶苦茶になってしまいます。
DQNのようにグレアを撒き散らしてしまわぬよう十分注意して調整すべきです。特にマルチリフレクター式の場合は。

というわけでとりあえずロービームはハロゲンより明るい(であろう)LEDになりますが、その他はそのままにしようかなと思っています。
せいぜいポジション球とナンバー灯に電球色LEDを入れるかなといったところ。
フォグランプも基本使いませんのでそのままで。気が向いたらイエローLEDにするかもしれませんが。

folder ネットワーク・ISP

auひかり 導入
MVNO新規追加 mineo編
I・O DATA 無線LAN中継器 WN-G300EXP
more...