Retrospectib

R2:色々電球色LEDに交換しました

calendar

最近電球色にはまりつつある私です。
LEDといえば青白いスッキリした色がほとんどで、交換する場合はそれを選ぶ率が結構高いんじゃないでしょうか。
私は以前から球切れの観点からLEDに交換するんだと書いてきまして、色はいかにも変えてますという風にならないところを選んできた感じです。例外はありますが。
今回交換に踏み切ったのは、先日HIDバーナーを電球色のものに交換してからポジション球の色が合わないなと思っていたからなんです。
そしてAmazonで20個も買ってしまった安価な電球色(風)LEDバルブを付けていましたが、運転席側がいつの間にか点滅したりしなかったりするようになってしまったことも要因です。



購入したのはピカキュウの電球色T10・ルームランプ、ペールイエローのT10です。
T10のはフォレスターのライセンスランプでも使っていて、しっかりした電球色で好印象なのです。
あと少々暗くて寒々しかったルームランプも明るめの電球色に。
ペールイエローはどんな色かなと思って試しに買ってみた感じです。


ルームランプは今までサンバーさんで使っていたエンパイヤ自動車のTGNPL2を付けていました。
明るさはサンバーさんのキャビンだと丁度良い感じでしたが、R2になって広くなると少々物足りないなと思ってはいました。


交換後はこんな感じです。見事な電球色。
明るさもアップして結構良い感じです、気に入りました。


ポジション球は20個入り廉価LEDでした。電球色というから買ったのにやや赤みを帯びた白で残念な感じ。
明るさは十分、品質は謎ですが20個も入っているのでどれか当たりがあるはず。


ちゃんとした電球色と交換して、ヘッドライトも点灯してみました。
どうみてもハロゲン仕様でドノーマルにしか見えません。R2を知っている人が見たらプロジェクターなのにハロゲンという謎仕様に見えるはず。


気になるペールイエローはどんな色かとワクテカしながらとりあえずT10が嵌まるライセンスランプと入れ替えてみました。
そしたらレクサスのアレです。ステラで使っている某社のLSホワイトとほぼ同じ、若干緑成分が少なめな感じですね。
まぁこれはこれで。また戻すのもアレなので飽きるか切れるまではこのままとします。

というわけで光り物を入れ替えたお話でした。
電球色なら普通に電球入れとけば良いじゃないかと思いますが、やはり寿命の長さと低消費電力という面でLEDが良いのです。
古いオルタネータが弱っているような車だとなおさら。

以下余談

あと高いですがブレーキランプ用のT20ダブルLED球もあるみたいですね。かなりまともな光量とストップ/テールの光量の差がしっかりあるとのこと。
以前DYデミオに乗っていたときノリで付けたT20のLED球はカスレベルの光量とクソみたいな品質でしたね。実用に耐えないので電球に戻した経緯があります。
もし臨時収入が入ったら買ってみるかもしれません、少しでも消費電力減らしたいし切れにくくしたいですしおすし。