スポンサーリンク

アコード:遊び用タイヤ購入 ナンカン NS-2R

そろそろ次の遊び用タイヤをと探し始めていたわけですが、色々あって早々に購入に至りました。
というのも今話題の楽天モバイルを年始に契約して、先月にその特典として万単位のRポイントをもらったのですよ。
それが期間限定で9月末まで使わないと消滅するので何か買うタイミングで使おうと思っていました。
しかしですよ、現在使っているATR-K sportはまだいけるんです。夏までは十分保つ感じなんですけれど…実は安価に良い感じなホイールを見つけて購入してしまったのです。
歪んでいるホイールを使っているのも何だかなとずっとモヤモヤしていたので何か出物があればとヤフオクをたまにヲッチしていたら出てきまして。
ホイールが手に入ったのらタイヤを組んで使いたいじゃないですか。そういうことです。

こちらを購入

ナンカンのNS-2Rになりました。引き続きATR-K sportを選びたかったところですが、もう売っていないので消去法でこれになりました。
サイズは引き続き4本通しで225/45R17です。

created by Rinker
ナンカン(Nankang)
¥9,270(2022/06/25 08:37:18時点 Amazon調べ-詳細)

製造は今年の1月でした。十分新しいと言えるでしょう。

そしてホイールはこちら、ヨコハマのKREUZER Series Xiです。色はダークシルバーメタリック。
期限切れスタッドレス付きの綺麗めで安かったので決めました。ホイール単品で探すとこれといったのが無いけどタイヤ付きだと見つかるパターン。
今までのグラムライツ57Gはリムがスピニングじゃない(18インチ9.5J以上はスピニング)ので結構重く8.4kgありましたが、このホイールはエンケイMATで7kg台前半らしくそこそこ軽めです。
普段履きしているMODEL T5と同水準でなかろうかと。
画像は組み替え準備済でセンターキャップを外してあります。

このホイールはこれが特徴的ですね。
スポークがリムの下段と繋がっていないという何とも言えないこの感じ。若干剛性面で心配ではありますが、天下のエンケイ製造ですから大丈夫でしょう。

あとエアバルブを短いゴムバルブ(TR-412)にしようとモノタロウに発注を掛けたら何故か差し替えドライバーセットが納品されるという被害に遭いまして。
よく見るとその差し替えドライバーセットにTR-412の管理ラベルが貼り付けしてあったのです。
さすがに問い合わせしましたらその4日後に、代替品の出荷は8日後だよという回答を頂けまして、これは酷いと心底思いましたとさ。
当然今日の組み替えには間に合いませんのでバルブは既存のまま(漏れてはいません)、バルブコアだけ在庫の耐熱コアに交換しました。余裕を持って注文したのに。

組み替える

いつもの優良店にやってきました。ここじゃないと安心して任せられません。
今回はワゴンRに積んできましたが結構ギリギリでしたね。軽バンが欲しくなります。

早速タイヤをホイールから外してもらうとホイールの製造日が判明しました。
2008年4月16日の17時51分だそうです。車の方が古いから大丈夫です(?)

そして気になる歪みの方は…↓

全く無し、ヨシ!
バランスも良いのでオールクリアーですね。

帰ってきて履き替えてみました。
個人的にはグラムライツ57Gより全然似合っているなという印象です。
色はもう少し明るいか暗いかどっちかだったらより良かったかもしれません。

こう斜めから見るとコンケイブ具合とかは全く同サイズのMODEL T5と同じような感じですね。
そしてNS-2Rはサイドウォールがシャキッと真っ直ぐで格好良い。
ATR-K sportはちょっと丸かったんですよね。

街乗りだけですがNS-2Rの印象を。
まずサイドウォールがしっかり固いです。ATR-K sport比で結構路面の継ぎ目とか段差を伝えてくる感じで一般用途には向きません。RT615K+に近い固さ感かもしれません。
そしてロードノイズは想定より全然静かです。ATR-K sportみたいにパターンノイズが目立つこともなく、普段履いているARMSTRONGのタイヤと同等かやや大きい程度で普段履きも苦にならないレベルかと。
より遮音性の低い車だと分かりませんが、アコードクラスの車だったら気にならないと思います。
あとウェット路面も全然問題無しです。流れに乗って走っている分には水たまりに突っ込んでも抵抗が大きくて減速感が強いとかありませんし、ハンドルに感じる手応えもちゃんとしています。
ちなみに履き替えてから60km程度の走っての感想です。

まだ朗らかに走っていないのでそういう時のグリップ感だとかハンドリングの印象は分かりません。ですが、今のところ結構良い線行くんじゃなかろうかと思っています。
新たな発見があれば追記します。

追記

朗らかに走ってみました。
まず縦のグリップはATR-K sportと大差ない感じです。
ですが横とか斜めのグリップはATR-K sportほど無いですね。同じように走ってみてもクリップから出口にかけて外にはらんでいきました。
そこから切り足してもゴリゴリした感触があって曲がってはくれません。
逆にリアを積極的に動かすようにできれば良い結果になるかも分かりませんね。
あと内圧がかなり上がりやすい印象ですね。冷間230kPaスタートで最大280kPaまで上がりました。ここまで上がると食わないと思うので冷間180kPaくらいが丁度良いのかもしれません。

ちなみに今回かかった費用はトータルで5万円もしませんでした。楽天ポイントが大きかったですね。
昨年からずっと気にしていたホイールの歪みもこれで無くなったし、満足度はかなり高いです。
あとは来月の車検がどうなるかです。問題無いと思っていますが果たして…。