スポンサーリンク

アコード:ワイパーブレードを純正に交換

ワイパーの拭き取りが悪くなってきたのでまたゴムだけ交換するかと思っていたのです。
ですが、せっかくなので後期純正のワイパーブレードに交換してみようかなと思い立ちまして。
現在アームは後期純正にしてあるんですが、ブレードは純正が高いなと当時思ってボッシュのエアロツインマルチを装着してあります。

純正部品

純正ブレードを購入しました。
品番は運転席側が 76630-SEA-J11 で、助手席側が 76620-SEA-J11 です。
社外品と比べると割といい値段がしますね、両方で8250円もします。
最近純正部品はAmazonで買うことが多くなっています。モノタロウより安い事が少なくないし、支払いにポイントが使えたりアマギフが使えたりと利便性の面でも良いことが多いです。

交換する

まずこれが現状です。
外から見るとスッキリ見えて悪くない感じですね。拭き取り性能も問題無いです。

ちょっと気になっていたのが車内から見たときのこの感じなんですよ。
アームが正規位置より高くなってブレードと接続する所がやたら目立って何だかなとずっと思っていたんです。
ブレード自体は全然目立たず良い感じなんですけどね。

エアロツインを外して後期純正と並べてみました。
見ての通り長さが違います。純正は運転席側650mm・助手席側375mmで、エアロツインが運転席側600mm・助手席側400mmです。
この差が実用上どう効いてくるのかは何とも言えません。

ちなみに純正はミツバ製です。一時アフターパーツとして売っていたこともあったとか…?
最近の国産車で純正エアロワイパーだったらほぼNWBのデザインワイパーです。あれはアームがそれ用に作ってあるとすごくスッキリ見えて良いですよね。
替えゴムはNWBとPIAAから出ているのは確認しました。グラファイトのやつだけでシリコンコートのものは無いんですが。

交換しました、もちろん簡単です。
これでアームもブレードも適正位置に来ましたね。

オレンジ線が以前のエアロツインのゴム位置です。約10mm上方に上がった感じです。
運転席側はより外まで拭けるようになるので視界は良くなるはず。

車内から見るとこんな感じです。ブレードしか見えなくなりました。
ただブレードの高さは以前よりあるのでちょっと目立つ気もするんですが、運転中は全然気にならなくなりました。
アームとブレードの隙間から光が入っていたのが入らなくなり、ダッシュボードとの一体感が増したせいだと思っていますが真相やいかに。

とりあえず拭き取り性能は問題無しでビビりや異音は全くありません。純正ですし。
ちょっと高かったのですが取り付けてみると結構満足しています。
誰にでもお勧め出来るわけではありませんが、純正に拘りたい方には良いんじゃないでしょうか。
でも後期アームはお勧めしておきます。

created by Rinker
ソフト99(Soft99)
¥717(2022/06/25 07:13:58時点 Amazon調べ-詳細)