Retrospectib

ロードスター:デフ載せ替えとスタッドレス組み替え

calendar

前に書いた通りデフを載せ替えました。
先週末から預けていましたが結構掛かりましたね。

どう



中古デフケースごとAssy交換となったわけですが走行2万km台のものが載りました。
ミッションの時は10万キロオーバーのしか見つからなかったんですが、デフは運良く程度の良いものが見つかりました。


でも部品代だけで56千円ほど掛かってしまいましたとさ\(^o^)/
工賃はこんなもんかと言ったところ。
合わせて88千円ですよ。まだ1月なのにお金飛んで行き過ぎですよ。5月の税金どうするんですか…重課だけど中古新規で去年7月登録だから30,200円だよ。来年からは45,400円。

それは置いといて、結果は概ね直ったかと。
最初ディーラーから乗って帰るときはもう音が消えてマフラーの音がよく聞こえるようになったなぁと思っていたんです。
でもあらためて聞くと20km/hから唐突にシャーっと聞こえます。今まではじわっとフェードインしていたのが急になったのです。
でも音量は小さくなって無視しても良いレベルかと思います。ラジオでも聞いていれば気にならないです。
しばらく様子見ですね、馴染んだら消えるかもしれませんし。

スタッドレス組み替えてきたよ


無職の家に行ってホイールセットをもらってきました。ちなみに付いていたタイヤはビスタから外したパンク修理済ミシュランXM1です。05年製。
そしていつもの優良店での組み替えです。


組み替え後にロードスターが仕上がったと電話があったので引き取ってきて即装着です。
思っていた以上に外径が大きくなりました。数値では5mm程度なんですが履かせるとフェンダーとのクリアランスが狭いこと。
これだけ狭いと新雪に突っ込むとすぐ雪が詰まってハンドル切れなくなりそうです。その前に亀になるか…。


全体像を。
シンプルな5本スポークなので悪くありません。でもリムポリッシュは好みじゃないですね。
あとこのホイールを選んだの私ですが、リム幅6.5インチだとばかり思っていました。スポーク裏を見ると6Jと書いてあってちょっとアレな気分になりましたとさ。
そしてインセットは42です。純正より2mm引っ込むのですが、リム幅6インチだともっと引っ込んで電車仕様になってしまいます。
5mmのスペーサーを気休めで入れてみましたが本当に気休めでしたw

あとですね、ディスクが思っていた以上にリムから出ていて絶妙なダサさを醸し出しています。やっぱりリム幅は7インチが好きだと再認識しましたとさ。
TE37 SONICに7J +25という丁度良いサイズ設定があるうえ、スポークの反り具合もGT-Rオフセットを彷彿とさせる格好良さなので滅茶苦茶欲しいんですが…13万円を越えるので当分は買えませんね。
もし買えたらRP-02をスタッドレス用にする所存で御座います。

後半割とどうでも良いことを書きましてすみません。仕様です。

folder ネットワーク・ISP

auひかり 導入
MVNO新規追加 mineo編
I・O DATA 無線LAN中継器 WN-G300EXP
more...