Retrospectib

ロードスター:BRIDE VIOS3 フルバケットシート購入

calendar

とうとうシートを買ってしまいました。
表面の擦れた年式相応な純正シートに嫌気が差してというわけではありませんが、ホールド性とシートポジションの観点からいつかは変えようと思っていたのが今になったというだけです。
当初はセミバケにしようと思って調べていたらどうもロードスターには入らないものがほとんどで、フルバケの一部なら干渉なく入るということでさらに検討を重ねたのです。
レカロならRS-GかTS-G、ブリッドならEXAS3・VIOS3・ZIEG3あたりが良い感じのようです。

これにしました



ブリッドのVIOS3にしました。
ただし素のVIOS3ではなくナニワヤ仕様のBN Sportです。ちょっと安いからという理由でw
シートレールはブリッド純正をチョイスです。


VIOS3本体はこんな感じです。BN Sportだとシートバックの色がブラックグラデーションロゴとなりますが、主張しすぎず悪くありません。
そして初フルバケですがこんな軽いんですね。これはFRPですがカーボンだともっと軽いです。


シートレールはこんな具合。
サイド留めは初めてですが調整は面倒くさいんでしょうな。…どれでもか。

取付ます


詳しくは取説を見てください。あるいはググってくださいませ。
とりあえず純正シートを外しました。屋根が無いと随分と楽になりますね。


何やかんやあって付きました。当サイトは時折こうやって大胆に端折りますが仕様です。
事前に調べていた時に「L字アングルの幅は395mmきっちりに合わせないとスライドが渋くなる」とあったのでかなりシビアに合わせたのです。
それでも滅茶苦茶渋いのはどうしてでしょう。また暇を見て調整しないといけませんね。
というかレールにアングルを固定する時に最前・最後にスライドさせますが、良いところに合わせて中央あたりにすると幅が狭い方向に変わるのです。
これが原因だということで中央で395mmになるようにしたんですが渋すぎます。どうも後ろ側っぽい。


あとシートベルトキャッチが正しい向きで付けられません。
というのも正しい向きだとシートベルトがシートと干渉して入らないのです。なので暫定的に逆向きで対処しました。
これはいつかステー等で加工するつもりです。


レールとアングルの固定穴は長穴になっていて最初は真ん中で合わせたのですが、前方にスライドさせるとセンタートンネルと干渉してそれ以上スライドさせられず後ろ側の固定ボルトを入れられませんでした。
なので目一杯ドア側に寄せて固定した方が確実かと思います。ステアリングとのセンターは若干ズレますが概ね真ん中なので大きな問題にはなり得ないかと。
それでもショルダーは干渉無しでした。ドアキャッチの調整が正しくないのもありますけれども。

こうなった


オープン状態で後方から見るとロゴがちょっと目立ちますかね。
後部座席が無いのでシートバックプロテクター不要で車検に通ります。


屋根を閉めて外から見るとこんな。


車内から。思ったほど圧迫感はありません。

とりあえずシートを変えられたのでもう少し激しい走りをしても大丈夫かなと思われます。
ホールド性は抜群ですので体を支えることに神経を使わずに済むので意外と疲れないかもしれませんね。
ただしサイドサポートがそれなりに高いので乗降性は最悪レベルです。サイドシルに手をつかないと厳しい感じですよ。
ちなみに173cm/55kgと標準よりモヤシ寄りな私で丁度良い具合です。ほとんどのセミバケで腹回りスッカスカなのですが、これはわずかに大きい程度です。
標準的な体型の方ならピタッとくるんじゃないでしょうか。