Retrospectib

R2:ハイマウントストップランプ装着

calendar

R2は基本的にハイマウントストップランプが付いてなくて、ディーラーオプションだったようです。
探してみるとそれなりに中古部品は見つかって価格も手ごろなので付けてみようかなと思い立ちまして。あとブレーキランプが切れた際のリスク軽減のためにも。
ディーラーオプションなだけあって配線は全グレード近くまで来ているみたいで取付が簡単なのも嬉しいところです。


ヤフオクじゃない中古部品通販サイトから4000円も掛からず購入できました。
ステラと違ってLEDなのが良いですな。切れにくいという点でw


カバーを開けて中を見てみました。というか取り付けるときに開ける必要があるんですけども。
基板にLEDが16個乗っているだけとシンプルな造りでかなり軽いです。
何気にミツバが作っていたんですね、てっきり小糸かスタンレーだとばかり。


取付は超簡単です。
リアハッチを開けて目の前にあるプラスチックの蓋を外すと上図のように穴が出てきます。
私はここにドライブレコーダーを貼り付けていたので一旦剥がしましたので汚いですが…。
配線はベントキャップ的な3個あるやつの右端を外すとコネクタが乗っています。


ハイマウントストップランプをカバーを開けた状態で取り付けます。
先に配線を中央の穴から通してコネクタを接続しておくと良いです。
中古部品で入手した場合はボルトが付属していたりいなかったりするので、無い場合は適当なM5ボルトとワッシャーを買っておきましょう。
私はユニクロメッキのM5x15に同じくユニクロメッキのワッシャーを使いました。左右合計26円。


ドライブレコーダーはとりあえずカバーにくっつけておきました。
落ちてこない限りずっとここかな。


あとは点灯確認をして終了です。
一人で確認する際はリアハッチを開けてブレーキペダルを踏めば目視できます。


元々R2は高い位置にブレーキランプが付いているけどハイマウントストップランプがあると何だか良いですな。
ブレーキ時にオカマ掘られる確率が少しでも低くなったのならこれ幸いです。

folder ネットワーク・ISP

auひかり 導入
MVNO新規追加 mineo編
I・O DATA 無線LAN中継器 WN-G300EXP
more...