Retrospectib

R2:ヘッドユニット・ETC・ドラレコ装着

calendar

昨夜に引き続きやっていきます。

まずETCアンテナを貼り付けました。ど真ん中が無難かなと思われます。


次に運転席側ピラー→メーター裏とアンテナ線を敷設しました。
わざわざメーターを外さなくてもステアリングコラム下を通せば問題ないのですが、配線が垂れ下がったりステアリングシャフトと干渉したりするリスクもあったので面倒でもメーター裏から通しました。
こっちの方がスペースが大きくて楽ですが、メーター外すのと戻すのだけは二度とやりたくないレベルですのでお勧めはいたしかねますw
正攻法だとおそらくサンバー同様ステアリングをマウントから外して下げないといけない予感です。


本体は500mlペットボトルが丁度入るホルダーの上部に貼付けです。
他に良い場所が無かったというのもあります。


ドラレコ本体は先ほどのETCアンテナの左横です。
ブラケットを目一杯上に上げて貼り付けましたが、運転席から見ると下部が若干ミラーからはみ出ています。
視界の妨げになるようなレベルではありません。


電源に関してはグローブボックス裏のヒューズボックス隣にしました。
別途ヒューズから電源を取るタイプのソケットを買って接続してあります。
もちろんシガーソケットのヒューズを使います。


ヘッドユニットは最後に各種電源を接続してから収めました。
問題なく音が出てラジオの感度もサンバー以上に感じます。

でもサブウーファーの電源が入りません( ∵)

リモート、アース常時電源は問題なく接続されています。
アースの位置を変えてもダメでした。
もしかすると常時電源のライン途中にあるヒューズかそのケースで接触不良が起こっているのかもしれません。
明日にでも再調査です。

※調査の結果デッキ裏のヒューズホルダー内でヒューズを嵌める端子が抜けていました。
そしてサブウーファー本体側の電源コネクタ自体も接触不良気味で、配線を動かすと通電したりしなかったり。
とりあえず通電する方向に強く押してみると安定したのでしばらく様子見です。