Retrospectib

simble Car Mount Tripod Holder

calendar

アクションカムを車内で着けるときに今までは自作マウントで助手席シートバック上に設置していました。
もう少し上のところに着けたかったし、カタカタ音も入るしで何とかしないとと思っていたんです。
たまたまAmazonを覗いていたらガラスに着ける吸盤マウントが980円であったので迷わず買ってみたのです。


手のひらサイズの箱に入っています。
説明書は無く、ゴム付きワッシャーが別で入っているくらいです。


本体はこんなの。
値段なりの感じは出てますが、金属でできているので剛性感は高めです。


例の別で入っているゴム付きワッシャー。
カメラを外しているときは完全フリーなので無くさないようにせねばなりませんね。


こんな具合に着きました。
吸盤は結構強力でそうそう外れることは無さそうですね。たぶん。


アプリでライブビューしてみました。
だいたい目線の位置からになりますが、良い感じになりました。
フラットな所ならだいたい着けられるみたいなので、ボディサイドとかチャレンジしてみたいかも…。

試し撮りした動画はイカから↓

車自体の音が結構入る感じでカタカタいってますが、マウントとかカメラからの音は無さそうです。
微振動が減って位置も上げられたのですっきり見やすくなりました。

980円だし一つ持っておくと色々使えそうです( ∵)

※この記事、動画貼付以外はiPhoneから編集してみました。画像の編集からアップロードまで割とすんなり出来たのでタブレットだったらもっと余裕でしょう。タブレット欲しくなってきた…。

この記事をシェアする

folder ネットワーク・ISP

auひかり 導入
MVNO新規追加 mineo編
I・O DATA 無線LAN中継器 WN-G300EXP
more...