Retrospectib

トルクレンチ買うた

calendar

前からホイールナット締め付け用にトルクレンチが欲しかったわけですがとうとう買ってしまいました。
東日やKTCなどまともなメーカーのものは高くて手が出せませんので安物です。安物と書くとアレなので廉価と書いておきます。
台湾製、Amazonで2,825円でした。


サンバーさんは先に交換してしまいましたので、フォレスターのスタッドレスがデビュー戦です。
ジオランダーI/T-Sは回転方向有りなので左右ローテーションできないことに今さら気づきました。遅いです。


ソケットは付属のが怪しい感じなのでKTCのインパクト用を使いました。
トルク設定は108Nmにしておきました。特に根拠はありませんが、誤差を考えて少なすぎると怖いから100Nmより少し多く的な。
ちなみにSH5フォレスターのホイールナット締め付けトルク(参考値)は80〜100Nmです。取説に書いてありました。
RN1ステラは100Nm(参考値)だそうです。サンバーはたぶんステラくらいじゃないかな…。

廉価とはいえ何となくで締めるよりは信用できる気がします。
あとググった結果なんですが適応トルク範囲の中間当たりが一番精度が出るとのことで、これの場合28Nm〜200Nmなので86Nm前後が精度良いみたいです。
箱には±3%と書いてありましたがいかがなものでしょうか。

いつかまともなトルクレンチと比較してみたいものですw