Retrospectib

サンバー:HID装着

calendar

サンバーはHIDにする予定は無かったんですが、気が向いたので安い物を入れてみようかとなったわけです。

楽天で見つけた1万円ちょいのリレーレスキットです。
PIAA同等を謳うやつですが、果たしてどれほどのものか。


バルブはこんな感じで、特に変わった感じはありません。
斜めスライドで発光点はハロゲンのH4同等になってるそうなので、それなりに光軸は正確そうです。


さっと仮組してカラ焼きをします。
デミオに乗ってたとき付けたのは盛大に煙吐いてましたがこれは全く出ません。


途中すっ飛ばして…バラストやらを固定したらこんなんなりましたの図。
これは助手席側ですがまだ余裕です。両面テープがあればどこへでも付けられる感じですね。


問題ありの運転席側。
とにかく手が入らないのでコネクタの接続は先に済ませてから設置すべきです。
できるならですが…。
こちらはもう余裕無いので出来るところに何も考えずペタッと。


2時間くらい掛けて完成です。運転席側だけでどれだけ時間食ったことか。
ちなみにバルブ裏のプラスチックカバーは上手いこと閉まりました。
後方40mmの1ピースショートタイプを選んで正解でした。


暗くなってから室内より。
色温度は4300kをチョイスしたのでこんなもんです。最近の純正HIDより色温度は低く見えます。
光軸は結構良い感じに出てて、特にハイビームは文句の付けようが無いほど最高ですw
グレアは多少出てますが、対向車からパッシングされることもなく大きな問題は無さそうです。

とは言え、問題が完全に無いかと言われたら2点気になることが。
まずラジオにノイズが乗ります。バラストからの毒電波でしょうが、聞けない程じゃ無いからスルーしても良いかな。
次に、エンジン掛けてライトを点けるとタコメーターの電源が一瞬切れてリセットされてしまいます↓

リセットされるからビープ音が爆音で鳴り響くんです。設定で消してもリセットされるから意味ないのよ…(∵ )
この際常時電源をバッ直しますかね。サブウーファーも含めて。

結論:明るいっていいね!

この記事をシェアする