Retrospectib

ワゴンR:マフラーサポート交換

calendar

カーチャン氏のワゴンRですが、納車時から後ろ側が騒がしかったのです。
温間アイドリングでコンコンコン…と何かをシバいているような音がリアフロアあたりからそれなりの音量で聞こえてきます。
情報量は飽和しているレベルであるワゴンRですからググれば答えは一発で出ました。

これが答え



マフラーサポート(吊りゴム)が劣化しているのが原因だそうです。モノタロウで純正品を購入です。(1334円)
汎用品でも良いかもしれませんが、ダイナミックダンパーが付いているので純正品がよろしいかと思います。

交換する


MH23SワゴンRの場合しか知りませんが、特に潜る必要は無く右リアタイヤを外せば簡単に交換出来ます。
ボディ側がボルト止めなのでなおさら簡単ですね。
というかこういったことを想定しているかのごとき造りだと思ってしまいます。スズキもマフラー揺れすぎ問題把握してますよね。


新旧比較。
穴が広がってますしひび割れも見られて劣化しているのは一目で分かるレベル。


交換しました。
取り外し時にマフラーを持って揺さぶってみましたが、今まで触った中で一番マフラーが動きますね。
こんなに動いて大丈夫かと思ってしまうほどですが、3気筒の振動を逃がすため(シャシに伝えないため)だと考えると納得です。
強化マフラーハンガーなどのゴム硬度の高い物を使うと別の異音が出そうです。

交換前後で比較


動画にしてみました。
音楽掛けていても結構気になる音です。走行中じゃなくて止まっているときに出る音なので特に。
交換後は見事に静けさを取り戻しました。サイレンサの所の2箇所も交換するともっと静かになる…かもしれません。

あんまりスズキの軽四以外でこういう症状は無さそうですが、他社3気筒エンジン車は良い感じの対策がしてあるんでしょうか。
ボロいダイハツの軽四を代車として借りることもありましたが特にこういう症状も無く。
最近は登録車でも3気筒が増えてきていますが経年でもしかすると出たりするんでしょうかね。

スズキの軽四で後ろからコンコン音がしてやかましいと思っている方、簡単に対策できて大してお金も掛からないので試してみることをお勧めします。
見当違いだった場合の保証はしませんけれども。