Retrospectib

ワゴンR:タイヤ・ホイール購入

calendar

実はもうステラの後釜が決まっていてというか納車済なのですが、ひそかに上部メニューに追加だけしておいてあったりします。
MH23SワゴンRになったのですがタイヤがもう減りに減っていたので早速交換となってしまいました。
事故での乗換ですからあまり悠長に車を選んでいられなかったのもあり細かくは見ていなかったのです。

こちら



フジコーポレーションで安い順にソートしたら割と早い段階で出てくるやつです。
ホイールがレアマイスターのCHARISMA VS6、タイヤはダンロップのEC202Lです。
ボディカラーと合わせて白でシンプルな6本スポークだったからこのホイールにしてみました。使用者が頻繁に洗車をしない人なので、ホイールの汚れが気になるようにして定期的に洗車させようという目的も僅かにあったり。


タイヤはEC203が出て久しいですが、おそらくアジアンタイヤ対策モデルとしてLが付いてEC202が残っているのではと思われます。
タイ製ですがこれで十二分です。
当初はタイヤだけZEETEX ZT1000にするつもりでした。身近に1年ちょっと使っている人がいるのでバランス以外は問題ないのは分かっていたので。
でも結局ホイール毎買ったので次回持ち越しですが。


タイヤはまだ新鮮、今年の3月末頃製造でしょうかね。
半年なら全然問題ありません。


ちなみにこのホイール、ディスク面がリムから結構出ています。
個人的に買うのであれば数ミリなら許容範囲、このくらい出ているものはまず選びませんね。好みでないので。
これはあくまでもカーチャン氏用ですからそんなの気にしません。ガリってくるかもしれませんけれども。

履かせてみる


パールホワイトのボディにソリッドの明るい白だと浮いている感がありますね。ホンダのタイプRにTE37を組み合わせた的な。
でも軽快感は純正ホイールよりあってそんなに悪い感じでも無いかなと思います。


横から見るとこんな感じ。
ちょっと車高を落としたくなりますが…どうだろう。気が向いたらこっそりヤフオクの安い車高短バネでもいれてみようかしら。


ちなみにブレーキの具合はこんな感じで、インチキープなのにインチアップした感増し増し。
R2より70kgも重いのにブレーキローターは1インチ小さいしソリッドディスクなのはアレですね。
そしてブレーキのフィーリングは我が家にあった車で過去最悪と言ってよく、ある一定のところまで踏んでもほぼ制動力が上がらず奥の方で唐突に効き始める扱いにくいもの。
そのうちパッドを変えてみますがどうなることやら…。

あと、残った純正アルミはスタッドレス用にして引き続き使い続けます。
スタッドレスどうしようか…R2と同じくWM01かロードスターと同じくASIMMETRICOか…。
それとも奮発してIG60でも買わせるか。

まぁ7年もガリットG4使っていてそつなく走っていたからナンカンあたりでも大丈夫そうだけども。

folder ネットワーク・ISP

auひかり 導入
MVNO新規追加 mineo編
I・O DATA 無線LAN中継器 WN-G300EXP
more...