Retrospectib

ノーリツ ガス瞬間湯沸器 GQ-521W 購入

calendar

我が家は両親が理髪店を営んでいるわけですが、そのシャンプー台の給湯に瞬間湯沸器を使っているのです。
その湯沸器が結構前から内部より水漏れをしていまして、下に容器を置いて凌いでいました。
流石にそろそろ何とかしないといけないなと前面カバーを開けて漏れている付近を見てみると、湯温調整ダイヤルに繋がるギアの軸とバルブ(だと思う)の隙間からぽたぽたしておりました。
おそらくパッキンが劣化しているのでしょう。
現在使っているものが結構古く、本体横のシールには「98.12〜」と製造年月日的な記述が見られ98年末製造なんだろうなと判断しもう17年も前の製品ですから新しい物と交換することにしました。



購入したのはこちら、ノーリツのGQ-521MWです。
今のと同じ5号で先止め式のLPG仕様という条件で絞って安かったので選んでみました。他にリンナイやパロマもありましたが、あえてのノーリツです。


現在付いている物はパロマのものです。水漏れ以外に湯温を低くすると一発では着火しないこともあります。
本当に98年製なのかな…そこまで古く見えないんですが。汚いけど。


汚くてすみません。
各接続はそのままで問題無さそうです。一番短い給水のフレキに合わせて本体の位置決めをすればあとはどうにでもなりますね。
本当なら新品に交換したいところですが予算の都合もありますので。


新しい物を仮設置してみました。もちろんガスの元栓は閉めて、井戸ポンプの電源も落としておきます。(ド田舎地域なので上下水道が通ってないのよ)
上の方に見える木ビスが以前のものの高さで約70mm下げての設置です。幸い下地が石膏ボードではなく5mm厚の合板らしく、丁度間柱もあるとのことで木ビスがガッツリ効いたので楽でした。


ここまで来たら一度ガスの元栓を開けて漏れていないかチェックです。幸い漏れは無く問題なさそうです。
水もポンプのブレーカーを上げて漏れが無いか確認です。


あとは前面カバーとダイヤル類を取り付ければ完成です。

ご注意

瞬間湯沸器の設置工事は資格(ガス可とう管接続工事監督者)を持った人でなければしてはいけません。
これはガス栓から湯沸かし器までの接続をするのに必要な資格となります。
本体の設置と水の接続だけなら自分で出来ますので、ガスの部分だけガス屋さんか住設屋さんあたりにお願いすれば安く上げられるかと思います。
不安なら全てお店に頼むことを強くお勧めします。

folder ネットワーク・ISP

auひかり 導入
MVNO新規追加 mineo編
I・O DATA 無線LAN中継器 WN-G300EXP
more...