Retrospectib

友人が乗るGDAインプレッサの冷却水漏れのお話

calendar

友人Mの乗るGDA型インプレッサWRXなのですが、助手席に乗ろうと近づくとほのかに香るLLCの匂い。
過去の経験からEJ20ターボな車は何となくLLC臭がただようものと認識していましたが、ちょっと強めだったのと嫌な予感がしたのでボンネットを開けたのです。
ラッチに手を掛けると何となくヌルッとした感触がしましたがもしや…。


当たりです、盛大にお漏らしというか噴いています。
緑色のLLCが乾燥した跡がいたるところにありましたし、一部まだ湿っているところも。


バッテリーの所まで飛散している模様。
ステーの金具の所に粉が山盛りです。


リザーバーはすっからかんでした。オーバーフローパイプの口の所まで減ってしまっていました。
まだMINのライン程度であればリザーバーへの補充だけで済んだのですが、ここまで減っていては冷却水路内も減っているであろうと判断し早急にLLCを買いに走ったのです。

コメリで売っていた安い2Lのもの(Made in Japan)を買ってきて、エンジンが冷えるのを待ってから加圧給水タンクのキャップを開けてみました。(その他一般的な日本車はラジエーターに付いているキャップ)
すると思った通り液面が下がっていたので補充です。2Lペットボトルの先端を切った即席漏斗をこしらえてDIY精神を発揮しつつ口いっぱいまで入れます。
もちろんリザーバーへもMAXラインまで補充しました。
少しエアを噛んでいるでしょうから加圧給水タンクのキャップを開けたままエンジンを掛けて、気泡が出てこなくなるまで回してキャップを閉めてとりあえず完了です。


漏れている箇所はアッパータンクの向かって右側でした。○の所に亀裂が入っています。
何だかんだで11年前の車両ですから経年劣化で圧力に耐えられず…ってところでしょうか。
ウチにある物ではこのお漏らしに対処できないのでLLCだけ補充しましたが明日車屋へ持って行くそうです。
恐らくサードパーティ製新品ラジエータかリビルド品に交換されるものと思います。純正高いですし。

今回はたまたま私が気づいたからオーバーヒートまで至らず済みましたが、後から聞いた話だと週末あたりからLLC臭が強めにしていたとのことです。
普段とは違う音やら臭い等がしたら速やかに点検すべきですね。この一件でより強く思いました。
念のため私のフォレスターも点検してみましたが全く問題なしです。R2が我が家で一番古いので明日見てみることにします。

この記事をシェアする