MSアクセラ エアコンにestremo X1 FS添加


というわけで、Project K(通称プロK)に行ってきました。
家から庄川の堤防を通るルートなら15km無いくらいの距離なので割と気軽に行けるショップです。
以前はGのレガシィのセンターパイプとナビ絡みで数度お邪魔しましたね。

何してきたかというと昨日のエントリに書いたとおり、estremo X1という添加剤をエアコンに入れてきたのです。
私はこの手のケミカル類はあまり信用しないタチなのですが、estremoは実際に体感して効果有りと判断したので入れることにしたんですよ。
というのもGSバイト時代に、オイル類全部estremoなストーリアX4に乗せてもらったんです。そしたらなんじゃこりゃと。

で、X1にはスタンダードなX1とハイグレードなX1 FS(フジサワ・スペシャル)の2種類があるんですよ。
エアコン施工時の金額は500円ほどの差しか無いので、ここはより効果があるFSに決めてました。
社長も私が行って二言目には「FSでいい?」でしたからねw


というわけでX1 FS施工で5,040円です。
そうそう、X1チャージャーなるものがどんなもんで、どうやって施工するのか気になってたのでそばで見てたんですよ。
そしたら完全手動です。筒の中にX1を入れて、エアコン配管の低圧側から入れてました。
筒を回して閉め込んで、最後にバルブを開く感じです。音もなく簡単に終わっちゃいました。


仕上げにぺたっと。
2年以上間隔を開けよとのことです。効果が薄らいだら再施工ですね。

あまりにもサクッと終わっちゃったので、30分ほどしか店にはいませんでした。
社長のブログを見ると私が帰った後に会社の先輩(上記ストーリアX4の人、現ブーンX4)が来たようです。
ホントは色々話を聞きたかったんですが、常連さんもいたことだし料金を支払ったらそそくさと出てきちゃいました。小心者ゆえ。
また暇な時行ってこようと思います。

で、実際効果あったのかどうかですが、効果はありました。
乗って直ぐは特に変化無し。ですが、距離を重ねる毎に何か違うぞってのが分かってきた感じです。遅効性ですし。
実はその後あまりにも暇だったので、高岡(プロK)から砺波に出てR359経由で金沢までドライブしてきたんです。ずっとエアコンは入れっぱなし。
最初はいつも通りギクシャクしてたのが、金沢に入る頃には気にならないレベルになってたんですよ。
確かにコンプレッサの電磁クラッチが繋がる音はしてるんですけど、今までのガクッと来る抵抗感は半減よりもうちょっと減ったくらいです。

目で見て分かるアイドルアップの様子を動画にしてみました。
タコメーター → ブースト計です。
[flv mediaurl=”movies/x1fs_aircon.mov”]

ON→OFFでちょっと振れるくらいで、ほとんど回転は上がってません。
実際音は変わってるんですが、エンジン回転はわずかに上がった程度。ブースト計見れば空気入ってるのが分かりますね。
もちろんラジエターファンは回ってますし、電磁クラッチの音もしてます。
携帯で撮ったから音質はカスですが。

以前は一目盛り分ちょっと回転が上がってたんです。が、他で見たとおりの結果ですね。
走ってみても以前より乗りやすくてパワー食われてる感も少なくなりました。
変化有りを感じ取れたので今回は満足です。

estremo X1の効果が自分の車でも体感できたので、他の製品も気になってきてます。
まずエンジンオイルですね。GPX1(5W-30)あたりを入れてみたいところ。
でも直噴ターボというのが引っ掛かるんですよね。オイル汚れが激しいので。

とりあえず使ってみるかと気軽に使える値段でもないですし、ちょっと悩みます。
とは言え、私も前回のオイル交換で1万円超えてましたけど。
年2回のオイル交換を1回で済ませられると考えればさほど高くもないのかも。
ますます悩みますねw

とりあえず一度社長に相談してみるのが良いかもしれません。
試しに今のオイルにX1の添加だけ試すのもアリかなとも思ったり。
やっぱり悩む。