ETC & AuxMod 取り付け

cimg2272
金曜には届いてました。
ETCセットアップ申込用紙と、FAXで送った車検証のコピーが付いてきました。
取り付けはAuxModと共に25日に行いました。

朽木から帰ってきて速攻で寝て、10時過ぎから作業開始予定でした。
が、結局起きたのが13時半w
速攻で作業に取りかかりました。

まずETCアンテナの取り付けから。
有無を言わさずフロントガラス上部に貼り付けます。
理由は、これが一番スマートに見えるからです。

ある程度固めのラインなので、先に配線を済ませます。
アンテナ本体の位置を合わせて、フロントガラスとルーフ内張の隙間にラインを挟み込んでいきます。
そしてAピラーの内張を剥がして、そこの内部にあるウィンドウウォッシャーの配管にタイラップで仮止めします。
cimg2319

そしてそのまま…あのアレを外したところへ。エンジンオイルの交換距離とか貼ってあるところ。
cimg2318
グイッっと奥まで通します。

ここまできたらラインの長さを調整して、アンテナ本体を貼り付けます。
cimg2321
一例。

で、その本体はどこに付けるかというと、ステアリングコラム左脇です。
ここ↓
cimg2322

正直位置が高すぎた気がします。
両面テープの幅ギリギリまで下げれば良かった。
この機種のブラケットだと上部左右に固定用のツメが出てるので、あんまり下げるとちとはみ出るかも。

ここまで来たらオーディオデッキを外します。いつもの方法ですね。
そしてオーディオ配線からACCを取ります。
それとここでAuxModと3.5mmケーブルも取り付けます。あえて割愛しますが。

アースはメーター裏におあつらえ向きのボルトがあったので、そこにナットで。
で、配線まとめてETC本体を付けてみたの図。
cimg2323

キーをACCまで回して動作を確認します。
無事動けばこんな風になるはず。
ちなみにスピーカーは本体内蔵です。

これでETC取り付けは終わりです。案外簡単w
時間が掛かったのは単にどこからアース取るのか、どうやったらこれ外れるのか等考えてたからです。
事前にしっかりチェック。←大事だね

さて、AuxModはというと。
これも簡単、デッキさえ外れればこっちのもんです。
裏返しにして、端子に挿入&両面テープで貼り付け。以上。
あとはオーディオケーブルの取り回しですね。私は裏から回してステアリングコラム脇に出しました。
PSP以外にも使えるようにしたいじゃないw

そしてできあがりテスト。
こんな
PSPに入れたとらドラ3話のあのシーンを。
アレをスピーカーから聞いてみたわけですw

普通に音出てます。
音質も申し分ないかな。ノイズ混入もないみたいですし。
やや高いケーブル入れて正解だったかも。でもPSP側はL字のが良かったかもしれませんね。
よし、暇を見てL字変換プラグでも買ってこよう。

んで、両方のテストってことで高速カッ飛んできました。
暇があったら見ればいいと思うよ。
8分どんだけかありますので暇なときにどぞ。
基本ニコニコと同じ仕様で作ってあります。

という感じで、デミオがより快適になりました。
もっと静かなら良いんですが、なかなかね。
暇を見て荷室に吸音材敷き詰めてみます。

ETC導入しようか迷ってる方、ネット通販で買って自分で取り付ければ安上がりですよ。
慣れない方でも2時間もあれば十分に取り付けられるであろう難易度。
Let’s DIY。

土日高速1000円まだー?