Retrospectib

コンデジ用レンズ保護フィルター

calendar

探せばあるもんですね、こういうの前から欲しかったんですよw
せっかくXZ-10買ったのでレンズも保護してガッツリ使ってやろうかと。


パッケージからしてMade in Chinaバリバリですw
メーカーはJINGANG Photographic Equipmentとのことでなかなかの謎さ具合ですが、パッケージ自体はありがちな中華感は少なめです。滑らかな感じ。
調べた限り、GGS DC PRO Defence Clear UV Filter が正式な製品名称っぽいです。34.2mm径のを買いました。


パッケージの吊す部分がサイズ確認用の板になっていました。
表記は32mmですがおそらく内径の模様。一応計って買いましたが、すばらしくピッタリでした。


こんな感じのプラスチックケースに入っています。


中身はフィルターと清掃用セーム革です。
フィルターの台紙は普通に両面テープのはく離紙になっていますので剥がしたらすぐ貼ってください。一度仮置きして端っこのはく離紙を捲って…的なプロセスが通用しませんw


セーム革で拭き上げて、少し残ったカスをブロワーでシュコシュコして貼り付けました。
結構強力な3M社製テープだそうですので多少のズレはスルーです。剥がしたら鏡胴ぶっ壊れそう。


厚みは1mmだそうです。このくらい出ます。

正直レンズバリア付いてるからいらないだろうとも思ったんですが、コンデジって無造作に鞄とかに入れるのでレンズバリアを押して破壊する可能性もあるわけです。
私の場合レンズ保護というかレンズバリア保護ですねw
リコーGRとかのレンズキャップ式のコンデジにはとても良い商品だと思います。

パッケージのよく分からない漢字でちょっとアレな気もしましたが、実際買ってみると全然問題ないじゃないですか。
フィルタのガラス表面にはおそらくUVカットコーティングがしてあって緑っぽく反射します。
クオリティもGGSロゴさえなければかなり良い方じゃ無いでしょうか。
もちろんテストしに行ってきましたが写りは特に変わりませんでしたよ。

2000円弱と少し高いですが、外でガンガン使う人にはお勧め出来ると思います。

この記事をシェアする