Retrospectib

おわら風の盆 見に行ってきました

calendar

※この記事の画像は概ね拡大表示出来ます。

いつものGあらため、Kに誘われたのでおわら風の盆を見に行ってきました。
9月1日から3日に掛けて午後から開催している模様です。
夜が良いとのことで17時過ぎに出発、18時頃に到着です。


まず向かうのは八尾スポーツアリーナの駐車場。ここに車を駐めて無料のシャトルバスで会場まで向かいます。
駐車場代1000円(車両1台につき。団体の場合5人で1000円らしいです。)をバスに乗り込む直前に徴収され、バスのチケットを受け取ります。


バスから降りて会場へ向かうともう人でいっぱいです。
人混みが苦手な私ですが、今回は雰囲気の良さでさほど気になりませんでした。


基本的に路上でぽつぽつと見ることが出来るのですが、立ち止まってじっくり見たい場合はお寺へ行くと良いかもしれません。
境内で踊っていて人の頭より高いですから、それなりの三脚と望遠レンズがあれば人がいっぱいいても邪魔が入らず撮影できそうです。


実は八尾の町には初めて来たのですが、ちょっとした案内看板もそれっぽくて素敵。
夜は基本的に電球色に染まる感じなのでとっても雰囲気が良いのです。


Kによるとこの諏訪町が人気があるらしいのです。
確かにこの感じはいっそう雰囲気があってそれっぽいです。


諏訪町の上ったところらへんにあるお宅にあったガラスで出来たチューリップの電飾。
暖色の中に寒色が一つだけあるのもまた良いです。


踊っている人たちはある程度踊り終えたら路上にゴザ敷いて休憩するようです。
唐突にそばにあった民家からゴザと保冷ケースを出してきて何が始まるんだろうと思ったら休憩でしたw


帰り際にある階段を下ったら超絶素敵な景色が広がったのです。思わず唸ってしまった( ∵)
本当は目線の位置がベストだったのですが、手ぶれが酷くて仕方なくゴリラポッドで地面に置いて撮りました。
今回の反省点は普通の三脚を持って行かなかったことです。押し入れから出てきたアレでも持って行けば良かった。

ということでこれで終わりですと言うわけ無いですね。
肝心の踊りの画像を貼らずには終われません。

※問題があれば教えてください。

動画ですけれども。今回は音声波形を見ながらカットしたので繋がりは自然かと思われます。
Kの奴が撮影中と分かっててもちょこちょこ話しかけてきて思いっきり声入ってますね。iPhoneでライト点けっぱで撮ってるのがKです。本人は初公開ですね。
今回一眼カメラも多かったんですがビデオカメラも多かった。この人ナレーション入れて撮ってるからYouTubeにでもアップするんだろうなって人もちらほら。

ということで初めておわらを見に行ってきたよというお話でした。
皆さんも機会があれば見に行ってみてください。

この記事をシェアする

folder ネットワーク・ISP

auひかり 導入
MVNO新規追加 mineo編
I・O DATA 無線LAN中継器 WN-G300EXP
more...