Retrospectib

外付けDVDスーパーマルチドライブを購入

calendar


twitterを見てもらえれば分かりますが、iMacのSuperDriveにATOKのCDを入れたら出てこなくてあーだこーだ。
結局は出てきてくれたんですが、今後のことも考えて外付けのDVDドライブを買うことにしました。
Macならだいたいどれでも動きそうなので、手頃なバッファローのDVSM-X24U2Vをチョイスです。Amazonで4,000円くらい。

MacBook Airのことも考えてポータブルタイプにしても良かったんですが、メインはiMacですので据置のにした感じです。
持ち出した先でCDなりDVDを使う機会も無いので。USBメモリで十分。
何より安定感が違います。


筐体は真っ黒です。つや消し黒なので手垢とかの汚れは目立ちにくいかも。
縦置きスタンドとか付いてませんが、割と安定してると思われます。
開閉ボタンを押すときとかディスクトレイを押すときとかも本体が動くことはありません。


システム情報を表示してみました。
中身はソニーオプティアークのAD-7280Sですね。可もなく不可もなしな感じ。
光学ドライブは特にこだわってませんので。

試しにDVDを1枚焼いてみました。ディスクユーティリティ上では24倍速まで選択できますが、USB接続なのでそこまでは期待できません。せいぜい20倍速が良いところ。
バッファローのサイトでも、TurboUSBを使った上で出る速度だと書いてありました。
ま、対応してないのでどうでもいいんですけどね。

というかメディアが16倍速までなので、それで焼いてみました。
やっぱり8倍速よりは速くて快適です。
音は多少大きい感じですが、こんなもんかなと。

一番良かったのが、ディスクの出し入れ時にiMacの向きを変えなくて良くなったことですw
地味にめんどくさかったのでw

この記事をシェアする

folder ネットワーク・ISP

auひかり 導入
MVNO新規追加 mineo編
I・O DATA 無線LAN中継器 WN-G300EXP
more...