Retrospectib

iPhone7 届きました

calendar

予約していたiPhone7が届きました。
発売日に手に入れているのは初めてかもしれません。

開けていこう



箱です。iPhone6の時は真っ白でしたがこれは普通です。
フィルムが被ったままの真っ新な新品は初めてお目に掛かります。


とりあえずiPhone6の最終バックアップを取っておきます。初期設定が終わってからでも良いんですけどね。


箱を開けてご対面。基本的に代わり映えしない見た目でインパクトは薄いですw


iPhone6と並べて違いの分かる背面を見てみます。
アンテナのDラインが無くなってカメラのレンズが大きくなりました。
あとはよく見なければ分からない程度。


iPhone7から日本専用機のみが販売されているわけですが、総務省と書かれているのがその証でしょうか。
あと”iPhone”のフォントが太くなりました。4sの頃と同じに見えます。


何かと話題のLightningと3.5mmミニジャック変換アダプタです。
このiPhone7からイヤホン端子が無くなったわけですが、4sの頃から一度も差し込んだことがないので割とどうでもいいです。
むしろゴミやカスが入る心配が無くなったのでモヤッとしながら使わず済むことが嬉しいかも。


SIMカードトレイにはパッキンが付きました。
防塵防滴仕様なので当然と言えば当然。


保護フィルムを貼ってケースを付けてから電源を入れてみます。
何だか液晶が赤みがかっている気がしますが角度の問題でした。


初期設定後半でiTunesから復元を選択したのが誤りでした。
というかSIMカード入れたのも誤りです。

まずは全てスキップする勢いで初期設定を済ませます。何かするとしたらAppleIDくらいでしょうか。
その素の状態でiOSのアップデートをしてからiTunesから復元をすると問題なく事が運ぶはずです。
というのもiPhone7の初期OSがiOS 10.0なのです。先日のアップデートiPhone6に入ってきたのは不具合対策済のiOS 10.0.1です。
この0.1の差が若干の不具合を起こしていたようで、アプリのアップデートが出来ないというかiTunes Storeに接続できない状態になったのです。
そのためほとんどのアプリが待機中のまま一向に進まず使えませんでした。
改めてそこから復元をするとすんなり元に戻りましたとさ。

ちょっとしたハプニングもありましたが無事にiPhone7へ移行しました。
下取りに出さなかったiPhone6は引き続き何かに使おうと思います。
iPhone4sは流石にもう良いだろうってことでiOS 9.3.5にアップデートしてから棚に仕舞っておきましたとさ。

この記事をシェアする

folder ネットワーク・ISP

auひかり 導入
MVNO新規追加 mineo編
I・O DATA 無線LAN中継器 WN-G300EXP
more...