Retrospectib

カメラを替えました SONY NEX-5R

calendar

色々思うこともありまして、富士フイルム X-A1 とお別れしました。写りは全然悪くなかったんですが他の面で…。
そして新たに迎えましたのはこちら、SONY NEX-5R というミラーレス一眼です。


サイズは小さくなってもグリップがX-A1より良い感じです。握りやすい。
このキットレンズがなかなかよく出来てて良い感じです。質感も金属のひんやり感がよろしいですw
あとビックリなのがAFが速いんですよ。ファストハイブリッドAFが効いてる。

それから…カメラ詳しい方ならご存じでしょうが、これ2012年モデルです。ひと世代前。
現行モデルは NEX-5T になります。
何が違うかというと、NFC対応と色空間がトリルミナス対応したことくらいです。あとは一緒だと思います。
iOS端末はNFC対応しておりませんので私には不要、色空間は普通のsRGBとAdobeRGBがあれば事足ります。というか印刷しないからよく分かんない。
だからあえて安くなってる5Rを買ったのです。


それから充電に関して。ご覧の通りUSBケーブルをぶっ挿して充電するタイプです。
外出先とかでとりあえずPCとかあれば充電できるメリットはありますが、普段使いにはちょっとアレです。


付属のバッテリーは1080mAh。X-A1のは1200mAhだったのでちょっと少ない印象です。

そんでもって付属のACアダプタが500mA出力と貧弱です。満充電まで4時間近く掛かるみたいですよ。
おまけに充電中は本体の操作はできません。電源入れると充電が止まります。
こういうの無頓着な私でもこれはどうかと思いましたので、別売りのチャージャーと予備バッテリーを買いました。



ACC-TRW というセット品です。
最寄りのケーズデンキで買いました。ヤマダ電機にもジョーシンにも無かったから。

最後に買ったときの値段だけ載せておきます。
SONY NEX-5R パワーズームレンズキット(シルバー):36,600円(某ネット通販)
SONY トラベルチャージャーキット ACC-TRW:8,980円(ケーズデンキ店頭 8%還元)

で、X-A1は売却しました。
いつものヤフオクではちょっとアレでしたので、カメラのキタムラ店頭で買い取りしてもらいました。
直前にサイト上から査定金額を見ていったんですが、実際見てもらうとその時の上限金額より高かった…!
今見ると21,600円が上限(下取りになるともう少し高い)のようです。
私は21,000円で買い取ってもらえたので良かったのかなと。

実質今回の買い替えで手出しは1万円くらいな感じですね。
富士フイルムのキャンペーンで1万円戻ってきたし。
強いて言うなら予備バッテリーキット代が余計に掛かってるくらい。

結論:満足です