Retrospectib

iMac Late 2013 メモリ増設

calendar


8GBあれば当分は大丈夫だろう…そう思っていた時期が私にもありました。
というわけで、iMovieで編集してたらスワップ発生しまくりでくっそ重くなってしまったので増やすことにしました。
定番のSanMaxでございます。いつも通りArkより購入しましたが…高くなりまくりよ。

SMD-N16G28NP-16K-D DDR3 SODIMM-1600 8GBx2 ¥17,980-

分割にしよ…。


早速増設です。
まずケーブル類を全部抜いて、電源挿すとこの上にある横長のボタンを押します。
結構堅くて中途半端に押し込みストロークがあるので何か堅いもので押すのが無難っぽいかも。


蓋を外すとメモリがこんにちは。
ちょっと前のキヤノンのプリンタはヘッドとインクカートリッジがこんなんでしたよね。


左右のレバーを起こすと差し込めるようになります。
1個おきなのはデュアルチャネル的なアレです。空いたところに挿しましょう。


小さいですが、左が標準搭載メモリです。エルピーダですので全く問題ありませんね。
右の青い方が新しいので、これもエルピーダチップですので相性はバッチリだと思う。
というか一番安かったのがこれだっただけです。マイクロンはもうちょっと高かったの。

あとは挿してレバー戻して蓋して終わりです。
起動させてみましょう。


無事認識して24GBになりました/^o^?フッジッサーン
過去最大容量ですが、ますます使い切れる気がしなくなりましたw

あ、仕上げにRemberでも回しておけばなおよろしいかと思われます。

この記事をシェアする