Retrospectib

フレッツ光ネクスト ハイスピード開通

calendar

本日午後開通。私は仕事で立ち会えませんでしたが、親父が立ち会ってくれたらしいです。
工事業者はプレミアムの時と同じ電話工事屋でした。
同じ業者なら勝手が分かってると思うので結構安心ですね。


仕事から帰ってきたらONUだけになってました。
しかもプレミアムのと全く同じ形してるからパッと見分かりませんね。
これに手持ちのルータを繋げればOKです。

今までAPモードだったのをルータモードにして(というかオートだからLANケーブル抜き差しで良いんだけど)、ルータへアクセスしてPPPoEの設定をすれば繋がります。
ADSLん時と同じですね。
ちなみにMTUは1454です。プレミアムは1438なので、変えてあったら1454へ。

とりあえず速度計ってみました。

Radishのマルチセッションで上下とも100Mbps越えましたが、ちと物足りない感がw
普通のでやったら下りは100Mbpsちょっと超えたところ、上りは90Mbpsってところでした。
諮った時間が混んでる時間帯と重なったので仕方ないのかも知れません。
というかどこかボトルネックになってるところがあるのかも。

それでも前より下りで80Mbps増速ですよ。どの時間帯で計っても60Mbpsってところでしたからね。
値段変わらずこれだけ速くなってくれれば文句も言うまい。
ちょっとルータを良いものに変えたくなってきたけど。

ちなみにもうOCNからの接続なので、ホスト名が変わってます。
ipngnって付いてたらネクストなんだそうな。
地域名は昔も今もtoyamahon。ティノ氏がISDNだった頃のと同じで懐かしく思ったりw

そんな週始めでございました。

※7/27追記
調べてみたら今使ってるルータ(WZR-HP-G300NH)の有線実効スループットはPPPoEで約131Mbpsとのこと。
やっぱボトルネックはあったということ。
ということで、そのうちNECカスタムテクニカのWR8700Nを買おうかと思います。
これなら有線実効スループットが約911Mbpsとのことなので、ボトルネックにはならなさそうです。
あと5GHzの11nに対応してるので、階下にある親用マシンのネットワーク安定度を上げられそう。速度も。
買ったら今使ってるの欲しい人にあげようかと思います。

ティノ氏あたりどうだろう。

この記事をシェアする