Retrospectib

Gyao光 with フレッツ解約

calendar

フレッツは解約しないけどな!

ということで、カスタマに電話して解約することになりました。
以下流れでも。
ちなみに電話したところは、withフレッツ専用の03から始まる携帯その他用番号です。
3分で繋がった。

私「すみません、今withフレッツ契約してるんですが、プロバイダのみ解約したいんですけど。」
カ「ご利用ありがとうございます。解約と言うことでよろしいですか。」
私「はい。」
カ「では、ご契約の書類に書いてありますお客様番号をお伺いしてもよろしいでしょうか。」
私「90(ryです。」
カ「ありがとうございます。では次にご契約のお電話番号をお願いします。」
私「076(ryです。」
カ「続いてご契約者様のお名前をお願いします。」
私「(ryです。」
カ「ご契約者様とのご関係をお伺いしてもよろしいでしょうか。」
私「親です。」←まるで自分が契約者の親みたいな言い方だw
カ「ありがとうございます。それでは今月末の解約ということで受付させて頂きます。」
私「はい、お願いします。」
カ「差し支えなければご契約予定のプロバイダを教えて頂いてもよろしいでしょうか。」
私「えー、OCNですが。」
カ「ありがとうございます。Gyao関連の映像などのサービスはご利用されておりましたか。」
私「いえ、していません。」
カ「かしこまりました。今までご利用頂きありがとうございました。Gyao…So-netになりましたが、今後もよろしくお願いいたします。」
私「はい。失礼します。」
カ「失礼致します。」

以上、4分未満の会話で解約できちゃったよw
色んな所で書面でのみ解約できるということが書いてあったので、ちょっと拍子抜け気味。
カスタマに電話→書類発送→書類返送→解約この流れのようですが、真ん中端折って電話のみでできました。
さらに電話が繋がらんというのも結構見たんですが、最初のガイダンスで2を押して3分くらいで担当者に繋がりましたよ。
So-netになってからこの辺改善されたんでしょうかね。

そんな感じ。

この記事をシェアする