Retrospectib

朽木渓流魚センターで釣ろうと試みました

calendar

続きです。
前回よりも到着が遅れ、結局2時間くらいしか寝ずに朝を迎えました。
これも後々にくるアレの原因だったんでしょうね、激しく反省。

cimg2505
今回はGOさん号で向かいます。
なんだか乗り慣れてきた感がありますw

山間部に入ると路肩には雪が残ってました。
そして霰のようなものが降ってきたり。
まだ山は冬ですな。
cimg25021

今回もGOさんのタックルお借りしました。
前回「次回までは」と思ってたんですが、いろんな出費が嵩んで(生活費的な意味で)結局買えずじまい。
今度こそ、次回までは用意しておきたいです。

今回から奥の池からフライエリアが無くなったそうで、奥へ行って釣り始めました。
開始間もなく、私にヒット。
が、寄せてきてランディングって時にバラしましたぜ。何か知らんけど焦ってたんですw

cimg2500
そして冒頭のアレです。
開始して1時間ほど経った頃だったかな、なんか頭痛がしまして。
頭痛が痛い状態。
そんで休憩してたわけです。

その後しばらくして何とか再開したは良いんですが、またしても頭痛ですよこの野郎。
しかも今度は痛む場所が違うと来たもんだ。
移動すんなwというか痛むなw

結局そのまま昼頃まで休憩。
眺めの休憩のおかげか、その後は問題ありませんでした。
けど残り1時間と少々くらい。結局ボウズでした。

cimg2507
休憩室で飯食ってから下山です。
例のスタバでカフェ&反省会タイム。
今回は色々と悔いの残る釣行となりました。

その後解散です。
引き続き私が運転していきますが、途中で限界がきたのでティノ氏に交代です。
かなり久々に自分の車の助手席に乗った気がしますw

cimg2512
夜間でも綺麗に写ることに気をよくした時の一枚。(画像余ったのでw)
なんだこのスピード感は。

cimg2519
途中からとらドラに切り替え。
何だろうねこの眠気が引いていく感じはw
かなり集中して見入ってましたw
ただし音声はPSP内蔵スピーカーからなので聞き取りづらいです。いずれまたデッキのアンプ通して聞けるようにします。

cimg2522
到着です。
往復で553.4kmでした。
名古屋や琵琶湖ならガソリン満タンで往復できますね。(新潟はギリギリ)

というわけでした。
次回までに近場で練習してきます。
次回こそは。

この記事をシェアする