Retrospectib

GX-77Mが壊れたようです

calendar

昨年3月に買ったONKYOのパワードスピーカーGX-77Mですが、何か電源が入りませんよ。
前面のLEDが点きませんし、音も出ません。
今さっき気づいたらこうなってました。今日は晴れてたから落雷はありえませんし、何なのでしょうかね。
保障は1年なのでもう切れてるので、有償修理でしょうけど…いくらかかるのか。
たぶん万くらいかかるんじゃないかと予想してます。金のないときに限って壊れやがって…呪うぞ。

さて、これを機に買い替えもありかなと考えてしまいました。
DTMやってる身としては、モニタースピーカーなんてのも良いかなと。
いや、そこまで真面目にやるつもりはありませんけど無いよりは有った方が良いかなと。
モニタースピーカーってフラットな特性のものが多いので、結構私好みだと思うんですよね。

とりあえずサクッと調べたら下記が良さげ。

FOSTEXのPM0.4nというモデル。
有名どころだし間違いではないと思います。

しかし入力がTSフォーンジャックとRCAのみ。
こりゃ別途オーディオインターフェイスが要りますね。
光デジタル→RCAで出力できるのが良いかも。


ローランドのUA-25EXです。定番?
ギターとかも繋げられそう。

しかしここで冷静になってみます。

まず価格が合計4万くらいになっちゃいますね。(サウンドハウスで)
スピーカーが8,200円x2とオーディオインターフェイスが24,900円。
オーディオインターフェイスをAudinst HUD-mx1にすれば多少は楽になるかな。

でも流石にこんなに金かけられませんよ。2万円台前半が良いところ。
これでも拘りのない人からすれば高いかもしれませんが、音はかなり拘りますのである程度はねw

やっぱGX-100HDか…。
考えるのも疲れたので、もうこれでいいやw

ギター購入がさらに先に伸びそうです。

この記事をシェアする