Retrospectib

プルタミナ ファストロンGOLD 5W-30

calendar

実はナフコが割と近いところにあってちょっとビックリしていた私です。
こちらの方でホームセンターと言えばまずコメリやカーマ、次いでムサシやシマヤといった感じで、ナフコは東海地方にあるものと思っていたのです。
それがこの前石川県かほく市を走っていた際に見つけたのですよ。そして公式サイトで店舗を確認してみると先月末に上市町に新規オープンしていたという。なぜ上市なんだろう…高岡にしてくれれば近いのに。新幹線もあるし。
というわけで新たなホームセンターが割と近くに発見できたので早速行ってみたわけです。もちろん目的は低価格エンジンオイルですw

ここでようやくこの記事のタイトルに触れますが、ナフコと言えばファストロンなのです。
低価格エンジンオイルスレをよく見るのですけれども、ファストロンゴールドというのが割と評判良いのですよ。もちろん価格の割にという前提ですけれども。
何が良いかって、たぶん↓こういうことじゃないかなと。

ACEA C3・A3/B4に加えてベンツとBMWのアプルーバルを受けているという。この値段だとACEA規格通っているオイルはまず見かけませんし、アプルーバルなんてなおさら。

ちなみにこれは思っていたとおり鉱物油だそうです。全合成油と書いてありますが要はVHVIでしょう。
いわゆるGr.III基油ですから化学合成油ではありません。Gr.IVとかVが化学合成油となっています、PAOとかエステルとか。
個人的にVHVIは鉱物油の最高の物と思っています。

昨年から見つけ次第買っていたコメリセレクト5W-40(旧缶)は部分合成です。PAOとGr.IIかIIIの基油だと勝手に思ってます。
現在売っているコメリプレミアムに関しては、VHVI+PAOで全合成表記となっています。正確には部分合成だと思うけどどうだろう。
というか価格が上がっちゃって進んで買う気は無くなってしまいましたね。1480円だから買っていたようなものです。



ちょっと脱線しましたが、とりあえず2缶買ってきました。6Lで2900円なら悪くないですね。
もうひとつ非GOLDの5W-30もありましたがあちらはACEA無しです。そしてGOLDより柔らかいようですので燃費重視な人には良いと思います。

使用してみての感想を忘れていました。コメリセレクト5W-40との比較になります。
エンジンのメカノイズに関しては変わらずです。というかインジェクターのカチカチ音が大きくてよく分かりませんw
吹け上がりに関しても同じくらいですかね、悪くはありません。
要は:至って普通に使えるオイルです。フィーリングは悪くありませんし安いしごく普通に使う分には不足無しって感じです。

そうそう、ホームセンターのオイルで最も目にするのはカストロールのDC-TURBO 10W-30じゃないでしょうか。
過去にセルボモードで使ったことがありますが、2000円とか出してまで買うオイルじゃ無いなという感想ですw
この前コメリへ行ったときには確か2200円くらいで売られていた気がしますが、特売時の980円なら買うけど通常時の価格ではまず買わないですね。
そして最近はあまり見ない赤い缶のXLX、これは600円とかなら買っておくかレベル。
部分合成のXF-08は特価1980円になっていたら、かつ他に選択肢が無かったら買う感じです。
ここ数年カストロールのオイルは進んで買う気にならず全く使っていません。昔と比べて品質は大分落ちたと聞くので。

もう一つ、これもコメリやカーマでよく目にするであろうMobil Special Multi 10W-30。モービル1じゃありません。
これも基本的には980円の特価時に買うオイルでしょうか。田植えの時期などにDC-TURBOと共に安くなっていることがあります。
DC-TURBOを買うくらいならこっちを買う感じですw

と、低価格エンジンオイルスレに毒されたらこうなってしまうという一例でした。

それにしても安オイルはつい買ってしまうので少しずつ在庫が増えていきます。とりあえずコメリ5W-40が14Lあるし、今回のでファストロンゴールド6Lが追加されました。
無いとは思いますが、GX100がシマヤで安売りされたら買うんだろうな…( ∵)

この記事をシェアする

folder ネットワーク・ISP

auひかり 導入
MVNO新規追加 mineo編
I・O DATA 無線LAN中継器 WN-G300EXP
more...